ビジネスフレームワーク

【無料テンプレート】4P分析 とは? 意味と活用方法。フレームワークをテンプレート付きで書き方を解説。

※アフィリエイト広告を利用しています

 

次の方を対象にしています!

  • 競合のマーケティング戦略を分析したい
  • 4P分析 の無料テンプレートが欲しい
  • 4P分析 フレームワークについて知りたい


競合他社がどのようにマーケティングを行っているのか分析したい。


そんな方に、オススメなのが 4P分析 というフレームワークです。


最後に、無料テンプレートもあります。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70





\ 2月29日迄限定、Audilble『2ヶ月間無料体験 /

好きな本が聴き放題!Audibleの 『2ヶ月無料』体験を試す

>> 詳しく知りたい方へ!Audibleで無料で本を聴く方法を徹底解説

4P分析 とは

4P分析は、「製品(Product)」「価格(Price)」「流通(Place)」「販売促進(Promotion)」の4つの要素を分析するものです。


競合がどのようなマーケティング手法を使っているのか知り、自社の戦略を練ります。


4P分析 手順

この図を埋めます。(図は、本記事の最後でダウンロードできます)

製品をチェックする

競合他社が展開している商品やサービスに関する情報を集めます。


特徴や、どのようにサービスを展開しているか、詳細に情報を調べてみましょう。


価格をチェックする

商品・サービスの価格をチェックします。その際に、業界全体での価格としては、高いのか安いのか比較できると良いです。


その他、セット商品など、売り方にも注目します。

流通をチェックする

商品・サービスを顧客へ提供するルートに関する情報をチェックします。店舗や配送など、どのような流通を行っているのか調べます。

販売促進をチェックする

商品・サービスを知ってもらうために行っている施策をチェックします。営業、CM、WEB広告など。


その他、購入ユーザとのコミュニケーションしているか(アフターケアなど)分かると良いです。


ポイント

  • 売れている商品の共通点はあるか?
  • 価格の相場は?
  • トレンドは何か?






\ 2月29日迄限定、Audilble『2ヶ月間無料体験 /

好きな本が聴き放題!Audibleの 『2ヶ月無料』体験を試す

>> 詳しく知りたい方へ!Audibleで無料で本を聴く方法を徹底解説

4P分析 サンプル



4P分析+誰に何を分析

4P分析に「誰に(ターゲット)」「何を(届ける価値)」をプラスした分析があります。


競合他社の分析だけではなく、自社と他社の違いや差別化を考える上で役立ちます。


4P分析+誰に何を 手順

この図を埋めます。(図は、本記事の最後でダウンロードできます)

調査対象を設定する

自社および、競合となる対象を複数設定します。


対象や基準、範囲を明確にします。例えば、ファッションだからといって、女性ファッションと子供服を比べても、分析結果が役に立たないことがあります。


対象と情報整理を行う

競合他社の情報収集します。実施に他社製品を試すのも効果的です。試すことでWEBでの情報等では、分からなかったサービス詳細を確認できます。


その他、顧客へのヒヤリングや口コミなども役立ちます。


ポイント

  • 業界の勢力図はどうなっている?
  • 感動したサービスや商品はあるか?
  • 顧客満足度は高い?低い?
  • 自社が業界上位になるには?






\ 2月29日迄限定、Audilble『2ヶ月間無料体験 /

好きな本が聴き放題!Audibleの 『2ヶ月無料』体験を試す

>> 詳しく知りたい方へ!Audibleで無料で本を聴く方法を徹底解説

4P分析+誰に何を サンプル


4P分析 無料テンプレート

パワーポイントや、Googleスライドで使える無料テンプレートを用意しました。

こちらからダウンロードして使ってください。

無料テンプレート

上記、無料テンプレートページを開き、「ファイル」→「ダウンロード」を選ぶことで取得できます。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70




最後に本をお得に読む方法を2つ紹介します。

Amazon Audible(本の聴き放題サービス)


1つ目は Amazon Audible です。Audible は本を朗読していくれるサービスです。通勤通学時にも聞けるのでインプットにピッタリです!

おすすめポイント!

  • 好きな本が何冊でも聴き放題
  • 最初の1ヶ月は完全無料!
    • キャンペーンにより2ヶ月無料の場合もある
    • 無料期間後は、月額1500円
    • 1ヶ月以内に解約した場合、料金は一切かかりません
  • 通勤・通学時やスキマ時間に聴ける
  • 小説からビジネス書まで12万冊以上の取り扱い
  • 必要なのはスマホだけ
  • 読書が苦手でもラジオ感覚で聴ける

\ 2月29日迄限定、Audilble『2ヶ月間無料体験 /

好きな本が聴き放題!Audibleの 『2ヶ月無料』体験を試す

>> 詳しく知りたい方へ!Audibleで無料で本を聴く方法を徹底解説


Amazon Kindle Unlimited(本の読み放題サービス)

2つ目は Amazon の Kindle Unlimited です。毎月定額で小説や漫画、ビジネス書、雑誌など200万冊以上が見放題!さらに30日の無料期間があります。

おすすめポイント!

  • 好きな本が何冊でも読み放題
  • 最初の30日間は完全無料!
    • 無料期間後は、月額980円
    • 30日以内に解約した場合、料金は一切かかりません
  • 200万冊以上の豊富なラインアップ
  • 月に1冊以上読む方であれば、すぐに元が取れる!
  • 必要なのはスマホだけ

\ 今ならKindle Unlimited無料体験期間中 /

好きな本が読み放題!Kindle Unlimited 30日間 無料体験を試す







サービス価格無料体験内容
Amazon Audible月額1500円
(年間プランはなし)

30日間の無料体験あり
書籍の朗読サービス
Amazon Prime月額プラン600円
年間プラン5900円
(学生なら半額)

30日間の無料体験あり
Amazonの総合サービス
Amazonの送料やお急ぎ便が無料になる。
その他、動画見放題、音楽聴き放題、電子書籍見放題も使える。
ただし、音楽聴き放題と電子書籍は一部機能や対象コンテンツの制限あり。
Kindole Unlimited、Music Unlimitedに登録することで
機能や対象コンテンツが開放される
Amazon Kindle Unlimited月額プラン980円
年間プラン9480円

30日間の無料体験あり
電子書籍読み放題サービス
Amazon Music Unlimited月額1080円
Amazon Prime会員は月額980円
その他、学割やファミリープランあり

30日間の無料体験あり
音楽聴き放題サービス




  • この記事を書いた人

おやすみドリー

書籍を中心に年間100冊以上の本を読む | Audible(オーディオブック)、kindle(電子書籍)の読書方法を紹介 | 世の中の素晴らしい本をたくさんの人に届ける | ビジネス書・マーケティング・自己啓発・小説・漫画を幅広くインプット | ビジネス思考・読書方法・文章の書き方も発信中

-ビジネスフレームワーク