ビジネスフレームワーク

【無料テンプレート】課題設定シート とは? 意味と活用方法。フレームワークをテンプレート付きで書き方を解説。

 

次の方を対象にしています!

  • 次に取り組むべき課題を整理したい
  • 課題設定シート の無料テンプレートが欲しい
  • 課題設定シート フレームワークについて知りたい


問題に対して、次に何をすべきかを明確にしたい。


そんな方に、オススメなのが 課題設定シート というフレームワークです。


最後に、無料テンプレートもあります。

参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70


ブログや本を読むのが面倒な方は、聞き流せるAudibleがオススメ!無料で試せます!
>> 詳細はこちら


課題設定シート とは

 課題設定シートは、問題に対して次に行うべき課題を決めるフレームワークです。

  • 問題:あるべき理想と現実のギャップ
  • 課題:問題を解決するために、取り組むべき必要があること


課題設定シート 手順

この図を埋めていきます。(図は、本記事の最後でダウンロードできます)

問題を決める

理想と現実のギャップにある問題を一つ書き出します。複数問題がある場合は、シートを分けてください。


取り組む課題を設定する

問題に対して取り組むべき課題を一つ設定します。複数課題がある場合は、シートを分けてください。


一つの問題に対して、一つの課題に絞り、アクションを決めていきます。


課題の概要を整理する

課題の概要を整理します。このとき「6W2H」を意識してください。(別の記事で「6W2H」を解説しています

  • Why
  • How
  • What
  • Who
  • Whom
  • When
  • Where
  • How much



ポイント

  • 課題を進める上で、障壁はあるか
  • 過去に同じような課題はあったか
  • ハードルを下げられるか
  • 他の人に協力してもらえるか


課題設定シート サンプル


課題設定シート 無料テンプレート

パワーポイントや、Googleスライドで使える無料テンプレートを用意しました。

こちらからダウンロードして使ってください。

無料テンプレート

上記、無料テンプレートページを開き、「ファイル」→「ダウンロード」を選ぶことで取得できます。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70

ブログや本を読むのが面倒な方は、聞き流せるAudibleがオススメ!無料で試せます!
>> 詳細はこちら

  • この記事を書いた人

おやすみドリー

本の要約をする人 | 年間100冊は本を読む | Audible(オーディオブック)、kindle(電子書籍)など読書方法を紹介 | 良い本をたくさんの人に届けたい | ビジネス書・マーケティング・自己啓発・小説を幅広くインプット | ビジネス関連・忘れない読書方法・文章の書き方なども発信中

-ビジネスフレームワーク