ビジネスフレームワーク

【無料テンプレート】STP とは? 意味と活用方法。フレームワークをテンプレート付きで書き方を解説。(見本・サンプル付き)

 

次の方を対象にしています!

  • 誰に何を提供するのか考えたい
  • STPの無料テンプレートが欲しい
  • STPについて知りたい


自社をどう成長させていくか考えたい。


そんな方に、オススメなのが STP というフレームワークです。


最後に、無料テンプレートもあります。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70


ブログや本を読むのが面倒な方は、聞き流せるAudibleがオススメ!無料で試せます!
>> 詳細はこちら


STPとは

STPは、「セグメンテーション」「ターゲティング」「ポジショニング」の3つの要素からマーケティング戦略を考えるフレームワークです。

  • セグメンテーション:分類、細分化
  • ターゲティング:対象、狙う市場
  • ポジショニング:提供する価値、強み


STP 手順

この図を埋めます。(図は、本記事の最後でダウンロードできます)

セグメントを分割する

参入したい市場を細分化して考えます。

例えば

  • 地域
  • 人口密度
  • 性別
  • 年齢
  • 収入
  • 趣味嗜好
  • 価値観
  • 思考性
  • 時間帯
  • 行動パターン
  • 購買状況

など。

ターゲットを選択する

分割したセグメントの中から狙いたい市場を選定します。


市場規模、競合状況、優位性などを指標としてセグメントを評価します。

ポジションを考える

選んだ市場に対して、どのようなサービスを展開するか考えます。


STP サンプル


STP 無料テンプレート

パワーポイントや、Googleスライドで使える無料テンプレートを用意しました。

こちらからダウンロードして使ってください。

無料テンプレート

上記、無料テンプレートページを開き、「ファイル」→「ダウンロード」を選ぶことで取得できます。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70


ブログや本を読むのが面倒な方は、聞き流せるAudibleがオススメ!無料で試せます!
>> 詳細はこちら

  • この記事を書いた人

おやすみドリー

本の要約をする人 | 年間100冊は本を読む | Audible(オーディオブック)、kindle(電子書籍)など読書方法を紹介 | 良い本をたくさんの人に届けたい | ビジネス書・マーケティング・自己啓発・小説を幅広くインプット | ビジネス関連・忘れない読書方法・文章の書き方なども発信中

-ビジネスフレームワーク