ビジネスフレームワーク

【無料テンプレート】SUCCESs とは? 意味と活用方法。フレームワークをテンプレート付きで書き方を解説。(見本・サンプル付き)

 

次の方を対象にしています!

  • 良いアイデアを広げたい
  • SUCCESsの無料テンプレートが欲しい
  • SUCCESs フレームワークについて知りたい


良いアイデアがあるので、それをブラッシュアップしたい。


そんな方に、オススメなのが SUCCESs というフレームワークです。


最後に、無料テンプレートもあります。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70


ブログや本を読むのが面倒な方は、聞き流せるAudibleがオススメ!無料で試せます!
>> 詳細はこちら


SUCCESs とは

SUCCESsは、以下の6つの切り口でアイデアをブラッシュアップさせるフレームワークです。

  • 単純(Simple)
  • 意外性(Unexpected)
  • 具体的(Concrete)
  • 信頼性(Credible)
  • 感情(Emotional)
  • 物語(Story)


SUCCESs 手順

この図を埋めます。(図は、本記事の最後でダウンロードできます)

アイデアの概要を整理する

評価の対象となるアイデアの概要を整理しておきます。

評価を行う

SUCCESsの各項目に沿って、アイデアを評価します。「◯、△、✕」や「1〜5点」など視覚化します。

  • 単純(Simple):アイデアはシンプルで、第三者にも理解できるか?キーワードは明確か?
  • 意外性(Unexpected):新たな切り口など、意外性はあるか?
  • 具体的(Concrete):細部まで考えられているか?隅々まで説明できるか?
  • 信頼性(Credible):データや根拠はあるか?
  • 感情(Emotional):感情に訴えかける要素はあるか?
  • 物語(Story):心をつかむストーリーはあるか?


改善ポイントを整理する

評価の内容を見て、さらに良くすべく、やるべきことを整理します。

ポイント

  • 現状のアイデアの満足度はどの程度か?
  • 共感を得られているか?
  • 小学生にも説明できるか?


SUCCESs サンプル


SUCCESs 無料テンプレート

パワーポイントや、Googleスライドで使える無料テンプレートを用意しました。

こちらからダウンロードして使ってください。

無料テンプレート

上記、無料テンプレートページを開き、「ファイル」→「ダウンロード」を選ぶことで取得できます。


参考:ビジネスフレームワーク図鑑 すぐ使える問題解決・アイデア発送ツール70


ブログや本を読むのが面倒な方は、聞き流せるAudibleがオススメ!無料で試せます!
>> 詳細はこちら

  • この記事を書いた人

おやすみドリー

本の要約をする人 | 年間100冊は本を読む | Audible(オーディオブック)、kindle(電子書籍)など読書方法を紹介 | 良い本をたくさんの人に届けたい | ビジネス書・マーケティング・自己啓発・小説を幅広くインプット | ビジネス関連・忘れない読書方法・文章の書き方なども発信中

-ビジネスフレームワーク