BOOK

東京幻想とは【作品集レビュー】

廃墟イラストレーターの「東京幻想」を知っていますか?

とても魅力的な作品を作るのでご紹介したいと思います。

 

本記事の内容

  • 「東京幻想」の魅力

 

 

東京幻想とは?

東京幻想(とうきょうげんそう)はイラストレーター(男性、O型)です。「東京幻想」の名前で活動しています。「東京幻想」がアーティスト名だと思わなかった人も多いのではないでしょうか。

東京の風景を自然に埋もれた廃墟として描きネットで注目を集めています。

 

東京幻想 作品集

twitter にて作品が見れます。

 

 

 

どれも魅力的な作品です。

「東京幻想作品集」が 2020/5/15 に発売されました。上記 twitter の絵も含め、100ページを越える内容です。

 

悲観的な廃墟ではなく、自然と調和して癒やしさえ感じられます。「ジブリ」や「サマーウォーズ」「天気の子」などの作品が好きな方にはオススメです。

部屋にインテリアとして置いても良さそうです。

 

 

東京幻想はどんな人?

インタビュー記事からいくつか紹介します。

  • 高校生の頃、美術の先生のアトリエで絵を書いたことで、絵を仕事にする熱意が高まった
  • 大学卒業後に就職せず、美術系の予備校に通って絵を学んだ
  • 作成方法は実際のビルや建物を描ききった後に、少しずつ廃墟に変えている
  • インパクトを大事にしている
  • 作品は絶望よりも希望を感じてほしい
  • 最初の作品は渋谷109
  • うなぎ、メダカを飼っている
  • 好きな建物は、アンコールワット、ピラミッド、タージマハル
  • 好きな言葉は「幻想」

 

東京幻想が好きな人にオススメの作品

東京幻想に興味を持たれた方は、こちらの作品もオススメです。

廃校の街

夏は幻

 

おわりに

現実と離れてリラックスしたいときに見返しています。どれもステキな絵なので興味ある方は是非!

 

  • この記事を書いた人

おやすみドリー

本の要約をする人 | 年間100冊は本を読む | Audible(オーディオブック)、kindle(電子書籍)など読書方法を紹介 | 良い本をたくさんの人に届けたい | ビジネス書・マーケティング・自己啓発・小説を幅広くインプット | ビジネス関連・忘れない読書方法・文章の書き方なども発信中

-BOOK